セックスが強くなる体つくり

セックスが強くなる体つくり

Sexは身体でするものだ!

セックスは体を動かす運動だ。それはスポーツと同じように体力、スキルが必要なのだ。
テクニックを磨くこと、精神面も大切だったが、すべてのスポーツがそうであるようにセックスもまた、体力がなければいくらスキルがあっても使い物にならない。

 

Sexが強くなりたい!と思う男性は小手先のテクニックに走る前に、頑健な肉体を持たなければならない。女子のような細い体を目指してダイエットなどに走る草食男子など言語道断だ。そんな男の彼女など、強い男とのセックスを一度経験したらたちまち虜になって離れられなくなるだろう。

 

見た目を清潔に保つ、おしゃれをする。それもいい。しかしいざベッドの上で裸になった時、頼りになるのは自分自身の肉体だけなのだ。

下半身を中心に筋力をつける

人間の筋肉の70%以上が下半身にある。腰回り、お尻、両脚のふともも。この部分に十分筋肉がついていれば、その男はかなりセックスが強いことが予想できる。

 

20代前半はまだいい。学生時代は運動もしていただろうから筋力、体力は十分だ。
しかし、30代40代と筋肉は衰える一方で学生時代のように運動もしないのだから、どうしても体力が落ちている。

 

こんなはずではなかった。とセックス以外でも体力の衰えを感じる人は多いはずだ。
失った筋力を今からでも取り戻そう。

 

 

下半身強化のためのおすすめのトレーニング

 

ウォーキング

1日30分以上、大股かつ速足で毎日歩く。
絶大な効果を期待するなら、1日1万歩を目指したい。
3週間もすれば、信じられないほど楽に早くあるけるようになる。
階段の上り下りや通勤、仕事もかなり楽にこなせるようになる。

 

歩くことで下半身に理想的な筋肉がつく、心肺機能、新陳代謝もあがり若返る。
しかも無料だ。

 

必要なのは費やす時間。
1万歩あるくには、1時間以上はかかると思うが、
それだけで強靭な肉体のベースが出来上がる。

 

騙されたと思って歩いてくれ。
ウォーキングをしていない絶倫男なんて考えられない。
おそらく本人だけがそう思い込んでいる遅漏の迷惑野郎だろう。

 

それだけすべての体力作りの基礎になる部分だ。

 

歩け。
とにかく歩け。

 

通勤を利用してもいいが、速足大股でないと効果はない。
だらだら歩いている歩数をカウントにいれないことだ。

 

体力の衰えを感じている人はまず歩くだけでいい。
筋トレはいらん。

 

3週間後にセックスしてみてくれ。
世界が変わるぜ。

 

 

スクワット

 

スクワットを知らない奴はいないよね。
知らなかったらネットで調べてくれ。Youtubeを見れば動画解説も見つかる。

 

ただ屈伸するだけの単純な運動だが太ももとお尻の筋肉を劇的に鍛え上げる。
タダのスクワットを何十回も繰り返してもあまり意味はない。
ダンベルを持ちながら行うなど負荷を挙げて10回×3セットを週に3回行おう。
物足りなく感じるときは公共施設の体育ルームにでも行ってバーベルを担ぐかマシンを使おう。

 

下半身系の運動は他にもあるが基本的にこの2つができていれば問題ない。

 

筋肉は何もしなければ衰える。
年に1%ずつ細くなっていく。

 

やるしかない。

ホーム RSS購読 サイトマップ